入れ歯・義歯|総入れ歯・部分入れ歯(前歯・奥歯)

入れ歯治療専門のつぼい歯科医院 入れ歯があわない理由

なぜ入れ歯が合わないの?合わない入れ歯や痛みにお悩みの方へ

常の保険治療では機能的な型採りができないため、お口に合った入れ歯を作ることができません。現に入れ歯が合わないために新しく入れ歯を作る患者様が多くいらっしゃいます。どうして従来の入れ歯治療ではお口に合った入れ歯ができないのでしょうか。

入れ歯が合わない2つの理由

口腔内の正確かつ機能的な型採りができていないため

入れ歯を作製するためには型が必要です。多くの歯科医院ではアルジネートと呼ばれる材料かシリコンで歯型を採りますが、これが「ぴったり合わない入れ歯の理由の一つになります。
型採りは術者の技術に全て左右されます。無圧印象できないと、アルジネートで型を採っても実際のサイズより型が大きくなってしまったり、下顎の舌側の型がうまくとれないことがあり、完全には口腔内の形を再現できません。シリコンもまた、型を採る際に圧力がかかりすぎるため変形が起こりやすく、口腔内の状態を正確には再現できないのです。

咬み合わせや舌・筋肉の動きに対応できていないため

人の口の中は立体的で、物を噛んだ時・舌を動かした時・笑ったり泣いたりした時、歯ぐきや口の中の筋肉は変形します。また、圧力のかかり方や変形のしかたは人それぞれです。口腔内の型を1つ採取して入れ歯を作っても、それは一時的な口の形を再現しているに過ぎず、かみ合わせや表情の変化に対応できないため痛みや違和感を感じるのです。

痛みを感じない快適な入れ歯とは

当院では他院とは異なる方法で入れ歯を作製しています。
「何度も入れ歯を作ったり調整のために通院するのはうんざり」
「痛みを感じずにおいしく物を食べたい」
そんな患者様の切実な思いにお答えします!
ほぼ100%の患者様が良さを実感しているその治療法をご覧ください。

当医院の入れ歯治療のページへ

入れ歯が合わなくてお悩みの方は当院にご相談ください。
入れ歯治療の専門医が無料でお悩みや疑問にお答えします。

無料相談のお申し込みはこちら このページのトップへ戻る

現在地:トップページ入れ歯があわない理由

入れ歯治療専門のつぼい歯科医院への無料相談はこちらから入れ歯治療専門のつぼい歯科医院への予約お申し込みはこちらから